このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Home > 製品紹介 > 省電力コントロールシステム

省電力コントロールシステム

省電力コントロールシステム

快適さを損なわず、消費電力を削減

「省電力コントロールシステム」は、インバータ(回転数制御装置)を採用した可変風量式(可変水量式)の電力削減システムです。省電力コントローラ《特許出願中》による消費電力の制御で、今までの空調の快適さを損なわず、消費電力量を大幅に削減いたします。

手動方式とセンサー制御方式

制御方式は、手動データ設定制御とセンサー入力制御(温度、圧力センサー)の2種類があり、設定によりいずれかの方式を選択することができます。万一の省電力システム故障時にも手動運転回路により直ちに手動運転が可能です。また、夏期、冬期などのシーズン毎の運転パターンの変更も、切換スイッチおよび外部接点信号にて容易に行なえます。

リアルタイムのデータ表示で、削減効果を確認

省電力コントローラとパソコンを接続して、稼動時間、消費電力量、削減率、削減金額など各種データの収集・分析および効果の度合いがリアルタイムで確認できます(最大500日分を保持)。初年度は、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年の単位で、また、2年目からは、年2回の保守点検時にデータを提出させていただきます。

センターパソコンで一括管理

複数台(MAX254台)の省電力コントロールシステムを専用ケーブルで接続して、センターパソコンで一括管理が可能です。(データの収集・分析・集計、運転状態および警報の監視など)

消費電力削減による地球環境の改善、保護に貢献

地球温暖化の原因によるCO2(炭酸ガス)排出量の削減量やエネルギー原油換算の削減量もデータ表示させていただきます。(最大500日分を保持)。消費電力量を削減することで、地球環境の改善、保護に貢献します。